Never Ending Journey
ライブや舞台の記録など


Profile


あめり

Author:あめり
行ったライブの記録やレポを。

【LOVE】
the pillows/THE PREDATORS/Syrup16g/GRAPEVINE/TRICERATOPS/9mm Parabellum Bullet/ASIAN KUNG-FU GENERATION/風味堂/ミドリカワ書房/TOMOVSKY/怒髪天/女王蜂/ももいろクローバーZ/Perfume/Cocco/noodles /Salyu/Lily Chou-Chou/椎名林檎/東京事変/ミドリ/DoAs Infinity/相対性理論/capsule etc



Category




Archives




Recent Entries




Recent Comments




Mail


名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード


QRコード


--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2007.11.28  the pillows 「Wake up!tour」 10/9 <<00:00


the pillows 『Wake up! tour』 10月9日 Zepp Tokyo


Wake up!tour ファイナル。
Zepp Tokyo盛りあがりました。

えっと、これまた8日同様記憶が飛んでおります。
他所様のを見て思い出して書いてます(笑)

ほんと、楽しかったとしか言えません。
最後の方は酸欠&水分不足でヘタヘタでした。゚(゚ノ∀`゚)゚。
曖昧なレポですが、どうかご了承ください。


意外な曲が入ってきたりと、感動、感激でした。


***************************


自分がいた位置は、8日より少し前の場所。今度は淳さん寄りに挑戦。


このツアー恒例の、薄い幕落下。今回は衣装が違う!
さわおさんは赤と黒のラインのポロシャツ、
peeちゃんは黒のTシャツ、シンちゃんは白いTシャツでした。

1.Wake up!dodo

2.Skinny Blues


3.And Hello!
うお。このツアーでは初みたいですね。
CDでも好きですが、ライブでも相変わらず格好いい。



ここでpillowsネオンが降りてくる。
後ろにいた数人の人が「おぉー!」と感動していて、
自分も改めて感動(笑)

4.Dead Stock Paradise
これは終わり方が好き。
格好良く終われるのです。


5.プロポーズ

6.sad sad kiddie
わぁぁあ!と、思わず人間ではない声を発しちゃいました(笑)
大好きなんですこの曲。
嬉しくて嬉しくてとにかく跳ぶ。



**MC**
さわ「コンタクトしてるから良く見えるぜ
   そこに金髪の外人がいるだろ?
  イングリッシュソングを歌うときドキドキしてるよ」

客「(笑)」
さわ「真鍋君も最近コンタクトにしたんだけどさ。」
客「おー!」
さわ「真鍋君は有り得ないくらいコンタクトが自分で入れられない!
 あんまり入れられないから最近は淳が、
  なんて言ったらいいんだ、補助?」

淳「あれ補助じゃないよ!笑
  俺が(peeちゃんを)押さえて入れてる」

さわ「淳が主導か。さっきも楽屋で2人でイチャイチャしやがって。
 真鍋君は俺のもんなんだよ!」

客「(笑)」
淳「俺だって好きでやってんじゃねーよ(笑)」
さわ「(peeちゃんに向かって)
    お前の取り合いでバンドが不仲だ(笑)
    じゃ、俺が真鍋くんのために作ったラブソングをやる」



7.ladybird girl
MCで笑ったので、楽しく聴けました(笑)


8.シリアス・プラン
さわおさんがニヤりと笑った顔が印象的。
最終日なので全部わすれて盛りあがる!


9.プライベート・キングダム


**MC**
さわ「 この前映画のスケアクロウを見たんだが。
   2回目だと気になるシーンとかが分かるね。
  ろくでなし2人組のアルパチーノがジーンハックマンに
 『なんでオレを相棒にしてくれたんだ?』と聞くんだが、それに対して
 『最後のマッチをくれたから。あと笑わせてくれたから』ていうんだ。
  その最後のマッチってのは、本当になにげないシーンなんだよ。」
さわ「僕はタバコを吸わないんで、マッチもライターもありませんが、
   いままでずっと、最後のマッチをあげるつもりでやってきた。
   明日からも最後のマッチをあげちゃうつもりでやっていきますよ。
   しかも笑わせてるしな(笑)」


10.スケアクロウ
8日の「誓いはいらない」っていう前説も良かったけど、
今回のマッチの流れもすごい良い。またもや感動。


11.Swanky Street
何度聞いても良い曲。
Peeちゃんのギターが格好良くて格好良くて…。


12.MY FOOT


13.確かめに行こう
確かこれの前に「すげぇ昔に作った曲をやる」みたいなMCが。
そして嬉しぎる!名曲です。


14.サードアイ

15.Century Creepers(Voice of Proteus)
サードアイあたりから、最高潮の連続。
すごく格好いいんです、この曲。


16,Sweet baggy days
アンコールでやるもんだと思っていたのでびっくり(笑)
またもやちょっとジーンとしてしまいました。


17.プレジャー・ソング


18.LITTLE BUSTERS
ビックバスター君、今度は揺れるだけでなく
手も動いてました。凄い人力…笑
メンバーも楽しそうで思わずこっちも笑顔。


19.YOUNGSTER(kent Arrow)

20.Blues Drive Monster
ライブで聴けるとは!
これには自分も周りもテンションがさらに上がってました
フリクリ!(違



*アンコール1*
21.Ride on shooting star

22.ROCK'N'ROLL SINNERS


会場が静かになって、
またさわおさんの弾き語りからスタート

23.ハイブリットレインボウ
前方でペットボトルがサビで舞ったような気が(笑)
ファイナル、本気で跳びました



*アンコール2*

客「さわおー!」
客「peeちゃーん!キャァー!」
客「キャー!!」
さわ「分かった。分かったから(笑)
   連れてってやるよ。この世の果てまで」


24.この世の果てまで
これまた「おぉぉあああ!」と思わず声が;
格好良かったです。もうこれしかない。
ライブ直前にたまたま聴いたのがこれだったので違う意味で感動(笑)



ここでpeeちゃんはギターの受け渡しを始める。
でもさわおさんは、シンちゃんに近寄りなにやらコソコソ。そして淳さんに何かを話し、
帰ろうとしていたぴーちゃんを呼び止めまたコソコソ。


さわ「もうちょっと、遊んでやるよ!」

25.Advice
緊急?でやってくれたAdvice。peeちゃんがめちゃくちゃ楽しそうでした(笑)
これにはもう意識が飛ぶかと…笑
最初から最後までやってくれます、ピロウズ。



***************************


↓どこかで言ったMCシリーズ↓

・チューニング中の客の呼びかけから
客「ぴーちゃん誕生日おめでとー!(会場から拍手)」
peeちゃんニコニコ手を振る
さわ「二人きりの誕生日楽しかったよね」
客「えー?」
さわ「三角帽かぶって(頭の上で手で三角をつくる)、
  peeちゃんちで待っててサプライズパーティー!
  (peeちゃんに向けてクラッカー鳴らす仕草)

  あとハート型のケーキ焼いて(笑)」
客「淳さんはー?笑」
さ「…この話あんま膨らまねーぞ(笑)」



・メンバー紹介?にて
さわ「ベース、淳」
淳「(何か色々喋ってから)
  9月のAXのころからここにバスター君をおいてます。」

バスター君に照明があたる
淳「もう”バスターさん”だよ(笑)」
さわ「淳より目立ってるよね(笑)」
客「バスターさーん!!」
さわ「(笑)」

シンちゃん「エリカ様みたいなキャラでいこうと思います。」
さわ「そんなタイムリーなネタを(笑)」
あとは9/5のMCがぴあのなんとか賞を総なめにしたって話を少し。
シン「あの日いなかった人もいるだろうし。もう一度。
   金の力を見せつけてやるぜぇぇえええ!!!!!」




***************************

セットリスト

1.wake up!dodo
2.Skinny Blues
3.And Hello!
4.Dead Stock Paradise
5.プロポーズ
6.sad sad kiddie
7.ladybird girl
8.シリアス・プラン
9.プライベートキングダム
10.スケアクロウ
11.Swanky Street
12.MY FOOT
13.確かめに行こう
14.サードアイ
15.Century Creepers(Voice of Proteus)
16,Sweet baggy days
17.プレジャー・ソング
18.LITTLE BUSTERS
19.YOUNGSTER(kent Arrow)
20.Blues Drive Monster

en1
21.Ride on shooting star
22.ROCK'N'ROLL SINNERS
23.ハイブリットレインボウ

en2
24.この世の果てまで
25.Advice



Wake up!ツアー、初めてのワンマン参加でドキドキと感動の連続でしたが、楽しかった!
この世の果てまで、ついてくぜ!!
スポンサーサイト


No.7 / Live Report / Comment*0 // PageTop▲

← the pillows 「Wake up!tour」 10/8 / Home / ・ →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。