Never Ending Journey
ライブや舞台の記録など


Profile


あめり

Author:あめり
行ったライブの記録やレポを。

【LOVE】
the pillows/THE PREDATORS/Syrup16g/GRAPEVINE/TRICERATOPS/9mm Parabellum Bullet/ASIAN KUNG-FU GENERATION/風味堂/ミドリカワ書房/TOMOVSKY/怒髪天/女王蜂/ももいろクローバーZ/Perfume/Cocco/noodles /Salyu/Lily Chou-Chou/椎名林檎/東京事変/ミドリ/DoAs Infinity/相対性理論/capsule etc



Category




Archives




Recent Entries




Recent Comments




Mail


名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード


QRコード


--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2007.11.28  the pillows 「Wake up!tour」 9/5 <<00:00


the pillows 『Wake up! tour』 9月5日 SHIBUYA-AX


ちゃこちゃんと参加したこの日のライブ。
ワンマンは初めてだけど、なんだかんだで2回目のピロ。
セトリを見ないで参加したので何をやるか分からないドキドキ状態。

場所は、Peeちゃん側の真ん中より前ぐらいでした。
さわおさんはしっかり見えましたが、淳さんはあまり…笑


とりあえず、
Tシャツ・リストバンド・トートバック・タオルを購入!
Tシャツ、どれも可愛いから迷うんですよね。


***************************

開演前はnoodlsのNEWアルバムが流れていて、
とにかく私のテンションと緊張はピーク(笑)

しばらくして照明が落ちて、
アルバム、Wake up!Wake up!Wake up!の一番最初の音、
トビラの開く様な音(ジャキンッってやつ)で、ステージの薄い幕が落下。

1.wake up!dodo
と、鳥肌が!メンバーはそろいのポロシャツとネクタイ!
「あ、ピロウズだ」と脳内では冷静に確認していました(笑)


2.Skinny Blues
息つく間もなくイントロが。
次の日は学校なので、そんなに体力を使えないなと思っていたのですが、
そんなの無理でした(笑)ただただ跳ぶばかり


3.I know you
ライブでもの凄く聞きたかった曲。
さわおさんがなにやら嬉しそう(というか楽しそう)
たったのが凄く印象的。




ここでターミナルの「ジャージャッ」というイントロが鳴る
するとなにやらピカピカしたものがステージに…
よく見れば、ピロウズのロゴのネオンプレートじゃないですか!

歓声が沸き起こる中、淳君のベース

4.ターミナル・ヘブンズ・ロック
これまた凄くライブで聞きたかった曲!
楽しくて仕方なくて、記憶がございません…


5.プロポーズ

6.空中レジスター
まさか聞けるとは思っていなかったので
驚きと嬉しさでこれまた記憶が(笑)


7.ladybird girl
しゃわお(三姉妹語)な曲(笑)
ライブで聞くとさらに格好良くて惚れ直しました。


8.シリアス・プラン

9.プライベートキングダム



さわお「つよがっても良いですか?」

10.つよがり
原曲とは違う、力強いけど切ない感じがたまらない。
ウルっときちゃいます。これは。


11.like a lovesong
「これはキミのうた」お客さんに歌わせてました
まさか歌えるとは知らず「~のうた」
ぐらいしか言えなかったのはヒミツ(笑)


12.MY FOOT
これはサビでは跳ぶ跳ぶ。
開場がすごく揺れている気がしました



**MC**
変わり者の変わり者による変わり者のための3曲だそうで、
まさに変わり者三部作!

さわお「好きな曲をアレンジされてライブでやるのって、がっかりするよね。
    …俺は今からそれをする(笑)」

そんなMCが入り、なにやら明るいメロディーが。


三部作?
13.black sheep
まさかのblack sheep!
歌詞と合わないメロディーに驚き(笑)
パトリシアみたいなアレンジで、ビビっちゃいました。

三部作?
14.BOAT HOUSE
まさに変わり者の歌。
変わり者のバスターズ!

三部作?
15.Girls don't cry
嬉しすぎて記憶が無いのが悔しいです…


16.Midnight down

17.サードアイ


18.Century Creepers(Voice of Proteus)
サードアイからの流れは、もう何とも言えずはしゃぎまくり
これまたライブではCDと違って格好いい
アルバムでも特に好きな曲です。


19.プレジャー・ソング
さわおさんが、歌詞を間違えてしまう(確か2番サビ)
すかさず客が合唱してカバー。





ここで証明はステージが見えにくくなるものに。

さわお「カモン リトルバスターズっ!」

20.LITTLE BUSTERS
イントロが終わり明るくなってびっくり、
巨大バスター君風船人形が登場!
3体色違いで黒・オレンジ・白でした。もう可愛い!
飛び跳ねまくりです。


21.YOUNGSTER(kent Arrow)
手拍子の完璧具合に感動。


22.ROCK'N ROLL SINNERS
LITTELE BUSTERSからの流れは殺人級!
格好いいです。



*ここでメンバーは退場。
 その間は少し声を高くした?YONGSTERが流れる




*アンコール1*

23.Ride on shooting star
アンコール一発目からこれか!と。
最後のぴょーんて音でバスター君人形がしぼんでいくのは、少し悲しかったような(笑)


24.スケアクロウ
MCが入った後にスケアクロウ。
良いですね、もう感動。


25.sweet baggy days
後半のさわおさんの叫ぶような歌い方にまたもやウルッと。



*アンコール2*

26.ハイブリッドレインボウ
アルペジオ?最初は弾き語りでスタート
想像はしていたけれど、やはりサビでドカーンッと!
本当に最後の最後。格好良くてまた泣きそうになりました



ここでライブは終了。ライブ後は汗がだらだらと(笑)
楽しかったとしか言えませんです。
初めてのワンマンライブ、最高でした。


***************************


↓どこかで言ったMCシリーズ↓

・何かの流れで、さわおさんが「そんなの関係ねぇ!」と(笑)
ちっちゃく真似までしてました。


・淳君の横のアンプの上に400%バスター君フィギュアが。
さわ 「淳。どうしたのそれ」
 淳「マネージャーが置けって!笑」
 客「欲しいー!」
 淳「買ってください」
 客「いくらー??」
 さわ「(ボソっと)そんなに安くないよ(笑)」
 さわ「こんなのマニアしか買わないだろ。…お前らどうせマニアだろ?(笑)」
 客「買うよー!笑」
 さわ「こんど20万のツボ売るか(笑)」


・セットについて
装飾にはかなりお金をかけたらしい(笑)
ドラムは段の上の高い位置にあり、脇には階段。
さわ「派手にやりたくてさ、できるだけ豪華にしたんだけど、
    この階段どう使ったら良いか分からん。
    ジロー君に電話しようかと思ったよ(笑)」
 さわ「使ってる?(淳君を見る)」

 淳「使ってない」
 さわ「使ってる?(peeちゃんを見る)」
peeちゃんは何も言わずちょこんと階段に腰掛ける(笑)


・リトバスのバスター君風船人形について。
さわ「バスター君ってキャラができた時からさ、いつか風船の人形を使いたくて。
万が一もっとデカい会場でやることがあれば、今度は手が動くやつかな(笑)」



・メンバー紹介
 pee「ジミーヘンドリックスってギタリストを知っていますか?
   彼曰わく、バンドは電気がなきゃ成り立たないらしい。
   今日はまさにそうですね。ちなみに父が北海道電力で働いています。
   みなさん電気の使いすぎには注意しましょう。」


 シン「太陽(照明)が近くにあるのですごく暑いです。
   今回はピロウズ至上最も金がかかったステージなので、
   チケットがいくら売れようが儲からないと言われてます。
   金の力を見せつけやるぜぇぇえ!」



***************************

セットリスト

1.wake up!dodo
2.Skinny Blues
3.I know you
4.ターミナルヘブンズロック
5.プロポーズ
6.空中レジスター
7.ladybird girl
8.シリアス・プラン
9.プライベートキングダム
10.つよがり
11.like a lovesong
12.MY FOOT
13.black sheep
14.BOAT HOUSE
15.Girls don't cry
16.Midnight down
17.サードアイ
18.Century Creepers(Voice of Proteus)
19.プレジャー・ソング
20.LITTLE BUSTERS
21.YOUNGSTER(kent Arrow)
22.ROCK'N ROLL SINNERS

en1
23.Ride on shooting star
24.スケアクロウ
25.sweet baggy days

en2
26.ハイブリッドレインボウ




No.9 / Live Report / Comment*0 // PageTop▲

2007.11.28  the pillows 「Wake up!tour」 10/8 <<00:00


the pillows 『Wake up! tour』 10月8日 Zepp Tokyo

Zepp Tokyo


ZEPP Tokyo、2Daysの1日目!
雨降るかなと心配でしたが、そんなに気になるほどは降らなくて安心。

こんどはど真ん中。
ぴーちゃんはよく見えないけどさわおさんは見えた!
もちろん、シンちゃんもセットのおかげで…笑

リトバスTを着てもっこちゃんと参加。
数日前にまた髪切ったんで頭振っても邪魔にならない♪



そして先にお詫びを。
あまりにもはっちゃけすぎて内容が正確でないです。MCもほとんど覚えてないです(つД`)
なので多少の誤差はご了承ください…。



***************************


前回のAXと同じように、
ジャキンッという音で幕落下。

1.wake up!dodo
毎度毎度、これで鳥肌がやばいことになります。
ぶわぁぁああっと。


2.Skinny Blues

3.I know you
相変わらずこの流れは恐ろしいぐらい楽しい。



イントロでまたもやネオンが。

4.Dead Stock Paradise
またターミナルかな?と思っていたら、まさかのコレ。
格好良すぎて腰抜けるかと(笑)


5.プロポーズ
最後の「君にプロポーズを」にやられました
もっこちゃんと一緒に踊り狂う!

6.空中レジスター


さわお「新しい歌。Ladybird girl!」

7.Ladybird girl
やっぱりライブだとすごく格好いい!
なんともステキすぎます。


8.シリアス・プラン

9.プライベート・キングダム


**MC**
夏フェスで大好きだったシンディー・ローパーを聴けたという話。
さわ「サマソニとかで良い曲聴くと「欲しいなぁ」って思うよ(笑)」
さわ「この曲もね、ミスターチルドレンのつよがりっていう(笑)
   これはもう、ピロウズの曲です」

みたいな感じで(笑)


10.つよがり
力強くて逆に切ないピロウズのつよがり。
相変わらず泣けます。



ここでジャーンジャジャーンッとギターが!

11.Swanky Street
まさか聴けると思っていなかったので叫んでしまいました(汗
感動しちゃって、もう記憶にございません…


12.MY FOOT
めちゃくちゃ跳んだ。
これでもかってくらい跳んだ。
このへんで「あ、このままずっと跳んでたら死ぬ」と感じる。
でも跳び続けます。だって楽しいんですもん!笑


ここで変わり者による変わり者のための三部作の紹介。
変わり者三部作スタート!

三部作?
13.black sheep
何度聞いても凄いアレンジ。
もう一度しっかり聞いてみたい(笑)

三部作?
14.BOAT HOUSE
歌詞がなんとも言えず好きです。

三部作?
15.Girls don't cry


16.その未来は今
ぎゃーーーー!!!
恥ずかしながら、予想外だったので思わず奇声が(笑)
大好きなんですこの曲。


17.サードアイ
イントロが流れた瞬間もっこちゃんと向き合う!
私はもちろん、もっこちゃんもノリノリでした(笑)


18.Century Creepers(Voice of Proteus)
やっぱりこの流れは体力が(笑)
はぁはぁ言いながらも吹っ飛びました


19.プレジャー・ソング
何かMCが入ってから始まりました。
さわ「君たちに送るよ。喜びの歌、プレジャーソング」で曲に。


20.LITTLE BUSTERS
照明がついた時にはまだバスター君は膨らみ中でした(笑)
後で「バスター君ってキャラが出来てから、ずっとこういう風にやりたかったんだよ!」との説明が。
この曲だけは歌ってしまう…!やっぱり最高です。
感動です。会場みんなの顔が楽しそうでたまらない。


21.YOUNGSETR(Kent Arrow)

22.ROCK'N ROLL SINNERS


*ここでメンバーは退場。


*アンコール1*
23.Ride on shooting star
なぜだか左右に揺れる(動く)バスター君!
可愛かったけど、人力らしいです(笑)
やはり最後の音でバスター君はしぼんじゃう…。


**MC**
映画のスケアクロウを見たという話。
意外と記憶は曖昧で、前回見たときと2回目とでは
だいぶ記憶が違った。2回目は色んな所に目がいく、とか。
さわ「その映画じゃ意気投合した主人公と相方が「よろしくの握手、約束の握手、裏切るなの握手」と3回握手をするんだが、良く考えると俺たちは15周年のアニバーサリーライブで1回したきりだなぁと。でも俺たちにはそんなの必要ない。だって俺たちは出会ったときから同じ気持ち、想いだったんだから。」

24.スケアクロウ
MC聞いたあとだと、なおさらじーんと感動してしまいました。
「一人じゃない 一人じゃない」って所はもう(´:ω:`)


25.sweet baggy days
脳内は「終わらないで」状態。後半最高。
こんなに切ない気分になるとは!


*アンコール2*
26.ハイブリットレインボウ
弾き語りからスタート。
今でもサビの盛り上がりは忘れられません!
もっこちゃんも言ってるけど、あの切り替えは素晴らしい。


さわ「11月に、今までいたキングで出したシングルをまとめた
シングルBOXが出る。それを機にシングルばっかのツアーをやるから、遊んでくれよな!」


やっぱりピロウズはライブが最高!いい汗かきました。
この日は名残惜しいながらもお台場に別れを告げ、
次の日のファイナルのために、ゆっくり休みをとりました(笑)


***************************

↓どこかで言ったMCシリーズ↓

・メンバー紹介
さわ「ベース、淳」
淳「今日はカメラが10台程入ってるのですが、
   DVDではサポートベースがいっさいカットされますので、
   今夜は4人のピロウズで送るライブバージョンをお楽しみ下さい。笑」

客「えー!」
さわ「おい(笑)」

さわ「上から目線のシンちゃん!」
シン「初めてこの階段の上でライブしたときは恥ずかしいのでとても嫌だったけど、
   全国回ってるうちに、クセになってしまいました。
   楽屋でも、メンバーを呼ぶ時"メンバーの皆様"って呼んでたのに今は
    "おい、メンバー!"と呼んでます。1階席のお客さんのことも、"お客さん・お客様"から"客"になりました。
    次のツアーでは、(上のほう指差して)あの辺で演らせて下さい。 」


さわ「真鍋君!」
ぴーちゃん「今日来てくれた人本当にありがとう。でも今日来たくても来れなかった人もいます。
そんな人たちにも届くようないい演奏をしたいと思います」
みたいな感じでした


・またもやセットについて
さわ「9月のAXからこのセットなんだけど、
   未だに使い方が分からん。JIRO君にも聞きそびれちゃったし(笑)」
さわ「使う?」

ぴー「アンコールの前ぐらいに使います(笑)」
結局アンコールで出てきた時にさわおさんが階段に登り、淳さんのアンプの上のバスターフィギュアを触ってました(笑)



***************************

セットリスト


1.wake up!dodo
2.Skinny Blues
3.I know you
4.Dead Stock Paradise
5.プロポーズ
6.空中レジスター
7.ladybird girl
8.シリアス・プラン
9.プライベートキングダム
10.つよがり
11.Swanky Street
12.MY FOOT
13.black sheep
14.BOAT HOUSE
15.Girls don't cry
16.その未来は今
17.サードアイ
18.Century Creepers(Voice of Proteus)
19.プレジャー・ソング
20.LITTLE BUSTERS
21.YOUNGSTER(kent Arrow)
22.ROCK'N ROLL SINNERS

en1
23.Ride on shooting star
24.スケアクロウ
25.sweet baggy days

en2
26.ハイブリッドレインボウ



No.8 / Live Report / Comment*0 // PageTop▲

2007.11.28  the pillows 「Wake up!tour」 10/9 <<00:00


the pillows 『Wake up! tour』 10月9日 Zepp Tokyo


Wake up!tour ファイナル。
Zepp Tokyo盛りあがりました。

えっと、これまた8日同様記憶が飛んでおります。
他所様のを見て思い出して書いてます(笑)

ほんと、楽しかったとしか言えません。
最後の方は酸欠&水分不足でヘタヘタでした。゚(゚ノ∀`゚)゚。
曖昧なレポですが、どうかご了承ください。


意外な曲が入ってきたりと、感動、感激でした。


***************************


自分がいた位置は、8日より少し前の場所。今度は淳さん寄りに挑戦。


このツアー恒例の、薄い幕落下。今回は衣装が違う!
さわおさんは赤と黒のラインのポロシャツ、
peeちゃんは黒のTシャツ、シンちゃんは白いTシャツでした。

1.Wake up!dodo

2.Skinny Blues


3.And Hello!
うお。このツアーでは初みたいですね。
CDでも好きですが、ライブでも相変わらず格好いい。



ここでpillowsネオンが降りてくる。
後ろにいた数人の人が「おぉー!」と感動していて、
自分も改めて感動(笑)

4.Dead Stock Paradise
これは終わり方が好き。
格好良く終われるのです。


5.プロポーズ

6.sad sad kiddie
わぁぁあ!と、思わず人間ではない声を発しちゃいました(笑)
大好きなんですこの曲。
嬉しくて嬉しくてとにかく跳ぶ。



**MC**
さわ「コンタクトしてるから良く見えるぜ
   そこに金髪の外人がいるだろ?
  イングリッシュソングを歌うときドキドキしてるよ」

客「(笑)」
さわ「真鍋君も最近コンタクトにしたんだけどさ。」
客「おー!」
さわ「真鍋君は有り得ないくらいコンタクトが自分で入れられない!
 あんまり入れられないから最近は淳が、
  なんて言ったらいいんだ、補助?」

淳「あれ補助じゃないよ!笑
  俺が(peeちゃんを)押さえて入れてる」

さわ「淳が主導か。さっきも楽屋で2人でイチャイチャしやがって。
 真鍋君は俺のもんなんだよ!」

客「(笑)」
淳「俺だって好きでやってんじゃねーよ(笑)」
さわ「(peeちゃんに向かって)
    お前の取り合いでバンドが不仲だ(笑)
    じゃ、俺が真鍋くんのために作ったラブソングをやる」



7.ladybird girl
MCで笑ったので、楽しく聴けました(笑)


8.シリアス・プラン
さわおさんがニヤりと笑った顔が印象的。
最終日なので全部わすれて盛りあがる!


9.プライベート・キングダム


**MC**
さわ「 この前映画のスケアクロウを見たんだが。
   2回目だと気になるシーンとかが分かるね。
  ろくでなし2人組のアルパチーノがジーンハックマンに
 『なんでオレを相棒にしてくれたんだ?』と聞くんだが、それに対して
 『最後のマッチをくれたから。あと笑わせてくれたから』ていうんだ。
  その最後のマッチってのは、本当になにげないシーンなんだよ。」
さわ「僕はタバコを吸わないんで、マッチもライターもありませんが、
   いままでずっと、最後のマッチをあげるつもりでやってきた。
   明日からも最後のマッチをあげちゃうつもりでやっていきますよ。
   しかも笑わせてるしな(笑)」


10.スケアクロウ
8日の「誓いはいらない」っていう前説も良かったけど、
今回のマッチの流れもすごい良い。またもや感動。


11.Swanky Street
何度聞いても良い曲。
Peeちゃんのギターが格好良くて格好良くて…。


12.MY FOOT


13.確かめに行こう
確かこれの前に「すげぇ昔に作った曲をやる」みたいなMCが。
そして嬉しぎる!名曲です。


14.サードアイ

15.Century Creepers(Voice of Proteus)
サードアイあたりから、最高潮の連続。
すごく格好いいんです、この曲。


16,Sweet baggy days
アンコールでやるもんだと思っていたのでびっくり(笑)
またもやちょっとジーンとしてしまいました。


17.プレジャー・ソング


18.LITTLE BUSTERS
ビックバスター君、今度は揺れるだけでなく
手も動いてました。凄い人力…笑
メンバーも楽しそうで思わずこっちも笑顔。


19.YOUNGSTER(kent Arrow)

20.Blues Drive Monster
ライブで聴けるとは!
これには自分も周りもテンションがさらに上がってました
フリクリ!(違



*アンコール1*
21.Ride on shooting star

22.ROCK'N'ROLL SINNERS


会場が静かになって、
またさわおさんの弾き語りからスタート

23.ハイブリットレインボウ
前方でペットボトルがサビで舞ったような気が(笑)
ファイナル、本気で跳びました



*アンコール2*

客「さわおー!」
客「peeちゃーん!キャァー!」
客「キャー!!」
さわ「分かった。分かったから(笑)
   連れてってやるよ。この世の果てまで」


24.この世の果てまで
これまた「おぉぉあああ!」と思わず声が;
格好良かったです。もうこれしかない。
ライブ直前にたまたま聴いたのがこれだったので違う意味で感動(笑)



ここでpeeちゃんはギターの受け渡しを始める。
でもさわおさんは、シンちゃんに近寄りなにやらコソコソ。そして淳さんに何かを話し、
帰ろうとしていたぴーちゃんを呼び止めまたコソコソ。


さわ「もうちょっと、遊んでやるよ!」

25.Advice
緊急?でやってくれたAdvice。peeちゃんがめちゃくちゃ楽しそうでした(笑)
これにはもう意識が飛ぶかと…笑
最初から最後までやってくれます、ピロウズ。



***************************


↓どこかで言ったMCシリーズ↓

・チューニング中の客の呼びかけから
客「ぴーちゃん誕生日おめでとー!(会場から拍手)」
peeちゃんニコニコ手を振る
さわ「二人きりの誕生日楽しかったよね」
客「えー?」
さわ「三角帽かぶって(頭の上で手で三角をつくる)、
  peeちゃんちで待っててサプライズパーティー!
  (peeちゃんに向けてクラッカー鳴らす仕草)

  あとハート型のケーキ焼いて(笑)」
客「淳さんはー?笑」
さ「…この話あんま膨らまねーぞ(笑)」



・メンバー紹介?にて
さわ「ベース、淳」
淳「(何か色々喋ってから)
  9月のAXのころからここにバスター君をおいてます。」

バスター君に照明があたる
淳「もう”バスターさん”だよ(笑)」
さわ「淳より目立ってるよね(笑)」
客「バスターさーん!!」
さわ「(笑)」

シンちゃん「エリカ様みたいなキャラでいこうと思います。」
さわ「そんなタイムリーなネタを(笑)」
あとは9/5のMCがぴあのなんとか賞を総なめにしたって話を少し。
シン「あの日いなかった人もいるだろうし。もう一度。
   金の力を見せつけてやるぜぇぇえええ!!!!!」




***************************

セットリスト

1.wake up!dodo
2.Skinny Blues
3.And Hello!
4.Dead Stock Paradise
5.プロポーズ
6.sad sad kiddie
7.ladybird girl
8.シリアス・プラン
9.プライベートキングダム
10.スケアクロウ
11.Swanky Street
12.MY FOOT
13.確かめに行こう
14.サードアイ
15.Century Creepers(Voice of Proteus)
16,Sweet baggy days
17.プレジャー・ソング
18.LITTLE BUSTERS
19.YOUNGSTER(kent Arrow)
20.Blues Drive Monster

en1
21.Ride on shooting star
22.ROCK'N'ROLL SINNERS
23.ハイブリットレインボウ

en2
24.この世の果てまで
25.Advice



Wake up!ツアー、初めてのワンマン参加でドキドキと感動の連続でしたが、楽しかった!
この世の果てまで、ついてくぜ!!


No.7 / Live Report / Comment*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。